2009年07月19日

∀ガンダムDVDメモリアルボックス

20090719-08.JPG

久しぶりに買ったDVDの話。
∀ガンダムDVDメモリアルボックス1と2を買いました。
30周年の時期に20周年の作品を見るってのも何か乙なもんで。
電王&ディケイドの映画見に行った日、5月3日に買って5月末には
見終わってたんですけど書くのは今頃だったり。
買うDVD的に実にSDガンダムフォース以来のガンダム作品です。
見るのも放映当時以来とほぼ10年振りに見る事に。
あのデザインも最初こそは引きましたけど、なんだかんだで
当時も最後まで見てましたし、今見るともう下手な機体より
かっこよく思えるんだから不思議です。
世界名作劇場的な穏やかな雰囲気とか言われてますけど、確かに
穏やかな感じなんですが、大規模な戦闘だったりこそしないものの
思ってたより結構毎回のようにドンパチやってたんだなぁとも。
それに伴い死者も結構出てたのも意外でした。
∀ガンダムも∀ガンダムでロラン以外にもソシエ、ジョゼフ、メリーベルと
複数人が乗ってたんですね。
ローラの牛、墓参り、ディアナ奮戦、夜中の夜明け、ミリシャ宇宙決戦、
衝撃の黒歴史あたりが結構印象に残ってますね。
特にローラの牛でのロランの最後の台詞の「僕は二年前に月から
来ました。けど、月の人と戦います。だけども、地球の人とも
戦います。人の命を大事にしない人とは、僕は誰とでも戦います。」
てのがロランらしさをあらわしてていいなぁとか
ディアナ奮戦も他のガンダムシリーズより文明が発達してなくて
野戦病院の風景や手術の方法なんかが、違う意味での戦争のリアルさが
あってちょっと怖かったです。
V以降くらいしかまともにガンダムシリーズは見てませんけど、
こんな風景はたぶん描かれて無かったですし。
後互いが入れ替わってると終盤まで全くばれずに振舞ってきた
ディアナ様とキエルお嬢様もすごいなぁとも。
∀ガンダムの見た目で食わず嫌いせす、見てなければなんらかの形で
通して見てもらいたい作品ですね。

∀ガンダム見てて∀版ギャロップとか作りたいなぁとか
思ったんですけど、当のギャロップが手に入らないという。
posted by さとやん at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

オーバーマン キングゲイナー 5.1ch DVD-BOX

20090517-01.JPG

20090517-02.JPG

20090517-03.JPG

20090517-04.JPG


今度はオーバーマン キングゲイナー 5.1ch DVD-BOX を購入。
何年か前に友人にビデオを借りて見た事あるんですが、いつでも
見れるやと最初の3話くらいしか見ておらず、友人の都合だったかで
途中で返却と事実上今まで買ってきた中ではまともに見た事ない作品です。
放映当時のネット上で結構はやってるのは目にしましたけど。
ZもKもやってないんでスパロボで知ったって訳でもなく、たまたま見た店で
安価だったのと興味あったんで買ったみたいな感じです。

若干調べて知ってはいましたが聞いてた通り、比較的明るい作風でしたね。
オーバーマンのオーバースキルがトリッキーなものが多いってだけに
偶然にも1人の命を救ってたラッシュロッド、マッスルエンジンまで
盗んだジンバとかありますけど、カシマルが乗るサイコオーバーマンの
伝心、不安、恐怖具現化等のオーバースキルは特に面白かったですわ。
特にリオンネッターの恐怖具現化でのサラとアデットの壊れっぷりと
サラにかえるストロー疑惑が浮上してたりw
後友人の家で見たワンコインフィギュアのドミネーターは
マスコットか何かと思ってたら最初に出たのは八頭身気味な変な姿で
驚いたり。
驚いたってと見てて好きになったヤッサバ隊長が序盤で退場して
次いつ出てくるのかと楽しみに待ってたら最終回まで出てこなかったり、
アデットもすぐ味方についちゃったり、後半シンシアの話になると
若干暗めの話になったり。
富野作品だとよくある話みたいですけど、キャラクターがよく
フルネームで呼ばれるのも妙に印象的でした。
後声優さんも見るとサラがリリ、アナ姫がメシェー、エンゲがフィル、
アスハムがギンガナム、ミイヤがポゥと∀ガンダムと一部かぶってるんですね。
見てるとリボルテックのキングゲイナーが首の部分が浮き気味で
あれだけど待望の可動フィギュアだってのもうなづけますわ。
posted by さとやん at 21:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

絶対無敵ライジンオーDVD-BOX

20090502-01.JPG

20090502-02.JPG

20090502-03.JPG


絶対無敵ライジンオーのDVD-BOX購入しました。
一通り見終わった後なんで実際に買ったのは1月程前の話ですけどね。
そもそもは91年の作品ですけど、後年再放送で朝から放送してた分で
見た印象が強いです。見てるとメインキャラが多いからか
声優1人で何役も担当してるってのが多かったです。
防衛組の面々も全部が全部該当するって訳でもないですが、
確かにこういう子居た様なってのも。さすがに飛鳥みたいな
成績優秀・スポーツ万能・容姿端麗な子は居なかったと思いますが。

見てると自分は高森 ひろしが一番近いようなってか親近感がありました。
そんな彼はぼちぼち顔出してるし、50話でもそこそこ目立ってましたけど
主役の話がOVAまで無いと言う。次いで吼児が近い方かなとも。
邪悪獣も夏場に登場したアツイドンに対して冬頃にはサムイドンが
出てきたり巨大化させるハッカルーに続いて逆に小さくする
スモーラーが出たりと対になってるものが出てたのも面白かったり。
それと話にだけ聞いてたオセッカイザーも良かったです。
終盤のタイダーと仁の両親絡みの話も5次元人にだって良い奴は
いると偏見を持たないで接してかくまったり味方したりな良い話でした。
1年と長いんで総集編も2回あるんですが、それぞれに
バクリュウオー、グレートジャークサタンの影を映させて
今後の展開を楽しみにさせたり、2回目の方では
キャラソン流したりと面白い趣向でした。
キャラソンの中にはEDのジャーク帝国版なんかもあったり。
後Wikipediaにも書かれてる前回の予告編では、最終回の根幹を成す
シーンが一切流れなかった最終回の衝撃的なストーリーってのは
見ててすんごいきつかったです。
この作品梁田清之さんがレギュラーで出てますけど、
声質の変化前な事もあってか低音な声でなくザビーネみたいな
二枚目キャラをこなしてたのもうなづける声でした。


20090502-04.JPG

1、3、5、7、9・・・ってあれ?っと思ったらジャケットが
リバーシブルなのでした。

20090502-05.JPG

本来ならバーコードがありそうな箱底面には年、組、名前を書く欄が。
いかにも学校ものらしいですね。

20090502-06.JPG

20090502-07.JPG

ブックレットかその辺にあたる地球防衛組学級誌は卒業アルバムを
髣髴とさせるような見た目に。これにもご丁寧に年、組、名前を
書く欄が。
この学級誌メインキャラ紹介、エピソード、ロボや邪悪獣の
設定はもちろんLDの封入特典だった学級新聞なんかまで掲載されてる始末。
当時からとことん凝ってたんだなぁと思わされます。

20090502-08.JPG

DVD見始めるとマリアのナレーションと共にこんな映像が。
このSDキャラがDVDのラベルと学級誌に載ってますけどやっぱり
SDは良いですね。

20090502-09.JPG

20090502-10.JPG

分かる人にしか分からないけど、40話の縁日のシーンで
NHKのともだちいっぱいのモンタくんそっくりなキャラが。

ライジンオーはスパロボGCとXOに出てましたが、もし今度参戦するような
事があればゴッドサンダークラッシュ後の剣が回って返ってくる
ところや、ハイパーサンダークラッシュ後の片膝立ちも
再現して欲しいなーと思います。
ライジンオーってとBRAVE合金で3年前に出てましたが
欲しいとは思うものの、高いしバクリュウオーが酷いとかで
どうも買おうって気が…タカラトミーになったから
マスターピースで出してくれればいいんですけど。
posted by さとやん at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説DVD−BOX

20090404-01.JPG

20090404-02.JPG

20090404-03.jpg

20090404-04.JPG

ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説DVD−BOX をてにいれた!
今まで買った中では一番古い作品。ほんの少しながらところどころ
記憶があるんで見てたとは思うんですが、まさか一度打ち切りに
なってた作品だったとは。当時もどういうわけか大勇者アベルの
キラカードも持っていたんで。
記憶があんまりないなりに見てましたが、めちゃくちゃ懐かしいですね。
ヤナックとドドンガが特にいいキャラしてました。
ちょっと気になったのは魔法で銃撃音やビーム音が使われてたのが
ちょっとなぁとも。

画像多くて随分長くなったんで続きを読むでお願いします。
続きを読む
posted by さとやん at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

スクライド 5.1ch DVD-BOX

スクライドのDVD-BOXを購入しましたよ、みのりさん!

20090314-01.JPG

20090314-02.JPG

20090314-03.JPG


またまたまたまたサンライズ作品。いい加減あの飛ばせない
サンライズのロゴやら?は見飽きたわい。
前に当時品のDVD全巻セットてのは見かけたけど、まさかDVD-BOXに
なっていたとは。大体定価の半額くらいで買いましたけど
半年分で36000くらいはちょっと高いかなぁ。
収録内容はTVシリーズ全話に見た事もないファンディスク。

てか何気に好きだって人を周りでぼちぼち見かける作品。
放映当時の最終回だけはVHSに残ってるぞって人が2人程居たり
大学時代の後輩もこの作品の名前を挙げてたり。DVDだか
何か持ってるかって聞かれたけど、彼はどうしてるのかな。
見るのは放映当時以来で断片的にしか覚えてないですけど
一通り見てみて、本当に総集編の絵くらいしか内容を覚えてなかった
リューナイトよりはマシな記憶力かとも。
手に入れたのは数日程前ですけど、クーガーの名言のひとつ

この世の理は即ち速さだとは思いませんか?
物事を早く成し遂げればその分時間が有効に使えます。
遅い事なら誰でも出来る。20年掛ければバカでも傑作小説が書ける。
有能なのは月刊漫画家よりも週刊漫画家、週刊よりも日刊です。
つまり速さこそ有能なのが文化の基本法則!
そして俺の持論でさぁーーー!

ってのがまさか2話目での名言だったとは。

てかこの作品、脚本が00の黒田洋介さんだったり、漫画描いてたのが
アストレイの戸田泰成さんだったりなんですねぇ。
途中というか終盤近いところまで見てますけど、死んだ君島に
語りかけるカズマにあやせさんの最期には泣け、スーパーピンチ
クラッシャーには燃え笑えて・・・
後劉 鳳のアルター絶影ってそもそもは、三国志で曹操の乗る馬の
名前みたいですけど、何て名づけようが勝手ですけど
愛犬にこんな名前つける劉 鳳って…
後カラオケで友人らが歌ってたどこで流れたのかも分からない
挿入歌もようやく分かったり。

しかし当時全然理解してなかった話の内容も、付属のブックレットと
連続して見れるおかげでちょっとは理解出来ますね。
posted by さとやん at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

覇王大系リューナイト COMPLETE COLLECTION

20090211-01.JPG

20090211-02.JPG

20090211-03.JPG


覇王大系リューナイト COMPLETE COLLECTION 購入しました。
またまたまたサンライズ作品でした。
ヤフオクで落としてもらったものですけど、そもそもは
amazonのみの商品な模様。94年放送の作品ともう15年も前の
作品なんですねぇ。ここ見てる人の中にはもしかしたら
まだ生まれてなかったとか、生まれてたけど、幼すぎて知らんなんて
人も居そうだ。
ちょうど小学生だったんで見てましたけど、内容自体はほとんど
覚えてないんで、ちょっと新鮮な気持ちで見れてます。
見てると冒険が進む度に、サブタイトルの背景の地図が
変わってたりしてるのが芸が細かいと思いましたね。
おぼろげに覚えてる話はよくよく思い出すと総集編だったり。
見てると印象に残ってたのは、メテオザッパー時のBGMとか
ガルデンのシュテル召喚時に目をくわっとさせるところとかくらい。
メイン4人以外のリュー使いやリューの名前も覚えてなかったり
ですが、なんとなく好きだったのは記憶してます。
パッフィーは可愛かったとも記憶。
今見るとファンタジー世界に人が乗り込むロボが流通してるあたり
聖機兵物語あたりを思い出したりも。

20090211-04.JPG

DVDはTV版52話とOVA版が全部収録。収録話数的には
SDガンダムフォースよりもOVA版の分多く値段も似たような
ものなんで、ちょっとお得。
しかも1枚に4話が普通な感じだったのが5、6話入っててちょっとお得。
他の作品も入るんだったらDVDの容量いっぱいまで入れて欲しいところ。
なんか最近多々買いまくってる気が。
posted by さとやん at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

今年の初買い物

買ったのは3日の話ですけど。
この日は幼馴染(男)に久々に会う事に。年末に偶然会った事が
きっかけでしたけど。
別にガンダマーでもなんでもなく、彼についていった先がマルイと
明らかに自分とは毛色の違う人です。
その前日に妹らが私を改造するために買ってきた服、ズボン、
ブーツで出かけたんですが、着ても前は閉めるなって言われてて
その日は寒かった…更にブーツなんか初めて履いたんですけど、
履いてたら脚が痛くなりましたわ。なんだあの靴は。
服はともかくブーツはごめんですわ。
こんな格好をしてたんで、合流しようと私を探してたその幼馴染の
彼も最初気がつかなかった模様。

んで解散した帰りに

20090112-01.JPG

GEAR戦士電童のDVDBOXを買いました。しょっぱなから
でかい買い物です。4万くらいしましたけど多分定価くらいかと。
もう9年も前の作品なんですねぇこれ。見てたって人もいるんじゃ
ないでしょうか。しかし52話+αで約5万だった
SDガンダムフォースの後だと3クールで4万はちょっと割高にも。
計算するとSDガンダムフォースが1分辺り約40円で、
電童は約45円なんで。すっごいケチな計算してますね・・・

20090112-02.JPG

凰牙も電童もかっくいい。てかどっかで見たような絵柄だと思ったら
舞‐HiMEの人だったとは。

20090112-03.JPG

インナージャケットが3つあってそれぞれに3枚、3枚、4枚と
DVDが。
買ったのが1週間前なんで耐久電童もとい全話視聴しました。
監督とシリーズ構成に悪名高い種の負債が関わってるものの、
種みたいな酷さはそう感じませんでしたし、王道ものいってて
燃えますね。当時から好きだったのもありますし。
凰牙との決戦とか機士6機との対決、ラゴゥ決戦に輝牙誕生、
ガルファ皇帝とベクターゼロとの最終決戦も燃えます。
日常風景なら第14話「電気がない!」は見ものでした。

20090112-04.JPG

先行プロモーション映像の一部ですけど、この時点で大体の
デザインなんかは決まってたみたいです。
本編ではCGだったデータウェポンがセル画だったり
ユニコーンが白でレオが青と色が逆転してたり、バイパーも
緑だったり。

20090112-05.JPG

空中電池換装機セルファイターの前身な機体、色こそ違えど
形がメビウスゼロそっくり。

後見てて思ったのが、種と共通してる点が。

・7色光線(フルバーストとデータウェポンファイナルアタック)
・Bパート終了時にCMを挟まずそのままEDに
・戦闘中に時々挿入歌
・支援戦闘機による換装(スカイグラスパーとセルファイター。
バックパックと電池の違いがありますけど)
・無限の力(核エンジンとフェニックスエール)
・鈴村健一さんのキャラの扱いがかわいそう(シンはいわずもがな。
スバルは何のために出てきたかわからない、意味不明のキャラとも
言われてる辺り)

なんにしてもいい作品でしたわ。今回は電童買いましたけど
他にもガンダム作品はもちろんの事、ドラゴンクエストアベル伝説、
あずまんが、リューナイトやら店なんかで見かけて欲しくなった
作品がちらほら。今年はDVDBOXを多々買いそうです。
あんまりバカスカお金使うのはどうかと思うんですがね・・・
posted by さとやん at 04:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする